開運生活

私生活を見直す

給料は空から降ってこないと、社員に納得させる

syusyu1, · カテゴリー: Uncategorized

堀場製作所が完全週休2日制を導入し始めたのは1973年と、かなり早いほうでした。社員がしっかり休んで英気を養えば、仕事にもいい影響が出ることがやってみてよく分かった。よしそれならと、週休3日制を検討したのです。

どうすれば生産性を落とさず、週休3日にできるか。思いついたのが、滋賀県の工場の隣に寮を建て、通勤時間を削減するという案でした。

週休3日にダメ出し
1924年生まれ。45年京都大学理学部在学中に堀場無線研究所を創業。国産初のガラス電極式pHメーターの開発に成功し、53年に堀場製作所を設立。「おもしろおかしく」を社是に掲げ、ベンチャービジネスのモデルともいえる企業をつくり上げた。61年には医学博士号を取得。78年に会長、2005年から最高顧問(写真/大亀京助、以下同じ)
東京ほどではないにしろ、京都でも、会社員は電車やバス、自家用車に長時間乗って通っています。堀場製作所の社員の場合、行き帰りの通勤時間はざっと3時間。会社で8時間働くために、3時間もロスをしている。考えてみればとんでもないことです。

年間250日働くとすると750時間のロス。これだけあれば何でも身につけられる。外国語も750時間勉強すれば、日常会話に困らないくらいのレベルになります。1年に1つ、40年勤めれば40のアイテムを習得できる時間を無駄にしているのです。

そこで職住近接。工場の隣の寮から通えば、この通勤時間を大幅に短縮できます。その分、1日の勤務は8時間から10時間に増やす。通勤に使うエネルギーを仕事にスライドしているだけだから労働強化にはなりません。1週間の勤務時間は「1日10時間×4日」の40時間で、「1日8時間×5日」と同じ。この方法なら週休3日制ができると思いました。

 

10時間勤務するのは、ちょっと集中力が・・。

疲労もたまるし、ケガやミスのもとじゃないかなあ。

 

給料をたくさん払っているトップ700社

syusyu1, · カテゴリー: Uncategorized

今年も残すところ20日余りとなった。12月上旬~中旬は会社員、公務員ともに冬のボーナス(年末賞与・一時金など)が一斉に支給される時期だ。

第一生命経済研究所によると民間企業の2014年冬のボーナス支給額は平均で37万4000円と前年比1.7%増の見通し。4季(夏・冬)連続でプラスとなる。労務行政研究所の10月調査では、東証1部上場企業の2014年冬ボーナスの妥結額は206社の平均で70万9283円。前年同期比4.6%増と3年ぶりにプラスに転じた。

大企業と中堅・中小企業ではボーナスの金額に大きな開きがあるものの、消費増税後に国内景気は低迷しながらも、雇用情勢の改善もあって日本企業に勤めるビジネスパーソンの給料は増加基調を保ったといえる。

個人レベルで見ると、ボーナスや年収など給料の多寡はやはり気になるかもしれないが、一方で企業側の視点に立ってみるとどうか。各個人に支払われている給料は、企業が収益を上げた中で原資を確保して払っている。正社員にしろ非正規の派遣、パート、アルバイトなどにしろ、抱えている人員が多ければ多いほど払う給料も多くなる。

抱える人員が多いと人件費も重い

東洋経済オンラインは主要企業が年間にどれぐらい給料を支払っているかを独自に調べ、ランキングにまとめた。対象としたのは主要な上場企業のうち、「人件費」を損益計算書(P/L)のうち、販管費の費用科目として計上している1083社の直近本決算データ。企業によって人件費に含まれる費用の基準には微妙な違いがあるものの、要は給料だ。そのうち人件費が高い700社を掲載した。平均年収と売上高人件費比率のデータも併載している。

トヨタ自動車やNTT(日本電信電話)、JTなど米国会計基準(SEC)や国際財務報告基準(IFRS)で決算情報を開示している企業は「人件費」科目がないため、今回のランキングには含まれていないが、企業規模や業界などでどれぐらい人件費が負担になっているのかの傾向をつかんでもらえるはずだ。

1位はイオン。人件費総額は7405億円に上った。2位はセブン&アイ・ホールディングスで4305億円。言わずとした国内流通の2強であり、いずれもパート・アルバイトを含めた人材を大量に雇用しており、その給料負担が大きいことがうかがえる結果となった。3位の日産自動車、4位ブリヂストン、7位三菱重工業など重厚長大型の大手製造業については、製造原価に含まれる人件費が入っていないにもかかわたず、給料負担が大きいことがわかる。

平均年収の高さや売上高人件費比率に着目してみても面白い。たとえば4位の電通は平均年収が1191万円で調査対象企業で2番目に高く(トップはスクウェア・エニックス・ホールディングスの1351万円)。売上高人件費比率も11.9%と2ケタ。広告代理店のトップ企業として、資本である人材におカネをかけているという見方もできる。

 

今年のボーナスも据え置きだった。

何にも買えないし、何にもおもしろくない!!

公務員ボーナス2ケタ増! 世界有数の赤字組織がアベノミクスの恩恵享受、おかしくないか

syusyu1, · カテゴリー: Uncategorized

安倍晋三首相が目指す「経済の好循環」がひと足早く実現する“業界”がある。国家公務員だ。

国家公務員は賞与16.5%増という試算も

12月10日に支給される年末ボーナスは前年に比べて11%以上の大幅増額になる。4月の消費税率引き上げと同時に、給与も8.4%増えており、まっ先にアベノミクスの恩恵を享受している。

民間では円安による企業業績の好調がなかなか給与や賞与の増加に結びつかず、むしろ物価上昇によって実質賃金は目減りしている。国が抱える借金は昨年、1000兆円の大台を突破、世界有数の赤字組織のはずだが、リストラするわけでもなく、ボーナスが大盤振る舞いされる。何かおかしくないだろうか。

ボーナスが大幅に増えるのは2012年度、2013年度と2年間にわたって実施されていた減額措置が今年度から終了したためだ。「我が国の厳しい財政状況及び東日本大震災に対処する必要性に鑑み」給与減額支給措置が取られ、給与は平均7.8%、賞与は約10%が減額されていた。4月から7.8%減が元の水準に戻ったので、給与は8.4%増加。ボーナスは10%減が元に戻るので11%以上増えることになる。

さらに、今年8月には人事院が月給を0.27%、賞与を0.15カ月分引き上げるよう勧告しており、これもボーナスには反映される。民間のシンクタンクによっては、賞与は16.5%増えるという試算もある。

 

こういう時期に、どうして公務員の賞与をふやせっるんだろう。

その気持ちがわからない。

国民をばかにしてるとしか思えないっす(怒)

定年延長のウソ!? なぜ60歳になると給料は半分になるのか

syusyu1, · カテゴリー: Uncategorized

65歳までの継続雇用は実現したが

2013年4月より、65歳までの継続雇用を企業に義務付ける(一定期間の猶予措置あり)ため、改正高年齢者雇用安定法という法律が施行されました。これにより、企業は(1)定年年齢を引き上げる(2)継続雇用制度を導入する(3)定年制の廃止 のいずれかの措置をとることが求められるようになりました。

しかし、ほとんどの会社は定年制廃止や定年年齢の引き上げを行わず、(2)継続雇用制度の導入 を選択しているのが実情です。継続雇用の場合、正社員のままで雇用する必要はありません。たいていは、嘱託社員やパートタイマーのかたちで雇用することになります。
グラフを拡大
男性社員の平均年収(残業代など除く)推移
そして現在、60歳で定年を迎え、その後再雇用された人たちの給与水準は、定年前に比べて50~60%程度が平均的です。そして、一般的に中小企業より大企業の方が、賃金の減額率は大きい傾向が見られます。中には、再雇用後の給与を、学卒初任給かそれ以下で設定している企業もあるのです。59歳の時に年収1000万円近くもらっていた人が、60歳になった途端、年収250~300万円というケースも珍しくありません。部長だった人も、一嘱託社員となり、役割が異なるからという理屈です。

企業にとっては、そうせざるを得ない事情があります。今まで60歳で定年退職するという前提で賃金や人件費を考えていた以上、それをいきなり「65歳まで全員雇用をして、給料も下げちゃイカン」ということになれば、負担が大きすぎます。その分、若い人を採用できなくなりますので、組織の活力も落ちてしまいます。また、国の方針としても、「定年再雇用は全く新しい雇用契約を結ぶことだから、それまでの雇用条件はご破算にして、全く新しい賃金で契約してよろしい」ということですので、企業の後押しをしてくれています。年金も仕事もない60代はつくらない、が至上命題だからです。

 

 

再雇用は半額ってはじめて聞いたよ。

私の運命もそうなのかなあ。

不安だなあ。

 

ボーナス増の業種1位「公務員」、34%が教育費に使用

syusyu1, · カテゴリー: Uncategorized

2014年の夫のボーナスが前年と比べて増えた家庭は15.8%で、増えたと回答した割合がもっとも高い業種は「公務員」であることが、ソフトブレーン・フィールドが12月22日に発表した調査結果より明らかになった。

調査は30代~40代の主婦を中心とする同社サービス登録の既婚女性会員を対象に「夫のボーナス」についてのアンケートを実施し、939名の有効回答を得た。調査期間は12月4日から12月10日。

2014年の夫のボーナスが2013年から増減したか聞いたところ、「変化なし」がもっとも多く36.8%、「ボーナスがないため変化なし」29.2%、「減った(減りそう)」18.1%、「増えた(増えそう)」15.9%と、やや減少傾向にある。

夫の業種別にみると、公務員は「増えた(増えそう)」と回答した割合がもっとも高く30.2%、次いで「製造業」22.4%、「医療・福祉」19.4%。一方、「減った(減りそう)」の比率がもっとも高かったのは「電気・ガス・熱供給・水道業」などのインフラ関係で34.5%だった。

ボーナスの額は、「10万円未満」2.2%、「10~30万円未満」11.8%、「30万~60万円未満」19.0%、「60万~100万円未満」20.6%、「100万~150万円未満」8.9%、「150万~200万円未満」2.7%、「200万~300万未満」2.2%、「300万~400万円未満」0.1%、「400万円以上」0.6%。

ボーナスの使い道は、旅行・レジャー費用に10~30%程度使うとの回答が63.5%、欲しかったものの購入に10~30%程度使うとの回答が60.2%、外食費に10~30%程度使うとの回答が51.3%あり、ボーナスを普段できないことやものの購入にあてているようだ。教育費に使うとの回答は34%だった。

 

うちの会社なんて、本当に寸志!

一万円もらったって税金引かれて・・・チャリチャリが多いよね。

 

職場のストレスが不眠症の原因に!? 昇進が引き起こした悲劇

syusyu1, · カテゴリー: Uncategorized

現在、出世したくない若者が増えていると言います。その理由は、プレッシャーになるから、余計なストレスを負いたくないからというもの。これはあながち「間違い」とは言い切れないかもしれません。今回は「昇進うつ」の実態を紹介します。

ストレスが引き起こす不眠症

会社員にとってのひとつの勲章――それは「昇進」に他ならないのではないでしょうか。明日から課長、明日から部長。なんという素晴らしい響きでしょう! でも、それが思わぬ悲劇を生むこともあるのです。今回はそんな事例をご紹介します。

みなさんは、「昇進うつ」という言葉をご存じでしょうか? 新たなポストでの仕事やプレッシャーに押しつぶされ、また上司と部下の板挟みに悩み、うつ状態になってしまうことがあるのです。

これと逆に、昇進したいのにできないことがストレスになる上昇停止症候群と呼ばれるものもあります。会社員にとって昇進は、喜びにも悲しみにもなるのです。

昇進うつの実態とは?

1年前に課長のポストに昇進したAさんは、辞令を受けた日からやる気がみなぎっていました。「もっともっと結果を出して、1日でも早く部長になる!」そんな気持ちで1年間働き続けたそうです。

やる気とともに目に見えるように増えた仕事の量。毎日なんとかこなし続け、終電で帰り、翌日も早朝から出社。連日、家に着いたらバタンキューで寝ていた……のですが、少しずつ帰ってきても眠れないようになっていきました。

それに伴って増えるアルコールの量。飲んでも飲んでも眠れなくなり、ウイスキーをあおるように飲むように……。お酒の力で寝付いても、悪夢にうなされて目が覚めるという悪循環に陥ってしまいました。

1人で悩まず、お医者さんに相談を!

悪夢の内容とは、仕事で致命的なミスをして会社をクビになるというもの。これは考えただけでも辛いですよね……

頑張っているのに、疲れているのに終電で帰っても眠れずに、ようやく寝たら仕事でミスをする夢を見るなんて。

このきっかけとなったのは、一大プロジェクトの取引先の部長から、事あるごとに嫌みや理不尽な要求をされることになったことだそうです。

現在、このような「昇進うつ」になる会社員が増えているといいます。もしも、これを読んでいる方も仕事のプレッシャーで眠れなくなったら、早急に病院へ行き、カウンセリングなどを受けるようにしましょう。勝手な自己判断は禁物です。

 

中間管理職が一番つらいよ。

毎日毎日胃が痛いしね。

 

冬のボーナス、5・26%増の84万8405円

syusyu1, · カテゴリー: Uncategorized

経団連は19日、大手企業の冬のボーナス妥結額の最終集計を発表した。
157社の平均妥結額は、前年同期比5・26%増の84万8405円で、バブル期の1990年(6・77%増)以来、24年ぶりの高い伸びとなった。妥結額は、リーマン・ショック以降では、直後の2008年冬に次ぐ高い水準となった。

11月に発表した第1回集計では5・78%増だったが、新たに集計に加わった電力がマイナスとなったことなどから、増加幅は縮小した。

業種別では鉄鋼(24・53%増)、セメント(17・53%増)、食品(12・94%増)の伸び率が高かった。

調査は従業員500人以上の東証1部上場の240社を対象に行った。

 

84万の10分の1しかない我が社は、

もうすでに危ない橋をわたっているのだろうか?

ドキドキする。

 

 

 

 

『LINE Pay』スタート!送金手数料0円、LINE間でお金のやりとりができる

syusyu1, · カテゴリー: Uncategorized

『LINE Pay』は、LINEを介して友だちへの送金ができる決済サービス。
LINEでつながっている相手ならば銀行口座を知らなくてもLINE上の操作で入金手続ができる点がポイントです。 なお、送金手数料はゼロ円。送金側にとっては手軽なだけでなく、通常は他銀行に入金するときにかかってしまう手数料の負担がないのがメリット。ただし、受け取り側は出金のときに、手数料として208円(税抜)が必要になります。

また、LINEのトークを通じて特定の相手に支払い要請を行う“送金依頼”機能や、参加メンバーを選んで、合計の支払額を均等に請求する“割り勘”機能もあります。

 

 

これって、また問題にならないかなあ。

中学生、高校生の間で流行ってしまうことが心配だよな。

 

男はこっそり見てる? お金にルーズだと思われるNG行動3選

syusyu1, · カテゴリー: Uncategorized

家計管理がルーズで毎月予算オーバーしてしまう。こういう女性は少なくないのではないでしょうか。

お金は個人の価値観がはっきりと表れる

家計管理と恋愛がどう関係しているのか、と思っている人も多いかもしれませんが、実はこの両者には関わりがあります。なぜなら、お金の管理がきちんとできていない女性というのは、男に嫌われるNG行動を取っていることがあるからです。恋愛でもお金の問題は必ず出てくるものなんです。

お金で嫌われないためには、まず自分のお金に関するクセを知ってそれを直さなければいけません。

1.財布が整理されていなくて汚い

女性にありがちなパンパンに膨らんだ整理されていな財布。これは男性から見るととてもだらしない性格に見えてしまいます。レシートがたくさん詰まっていたり、使わないポイントカードだらけになっていたりするようであれば、まずはそれらをきちんと整理するべきです。財布が整理されていないということは、家計管理もズボラであることが予想されます。これから恋愛をして恋人どうしになるということは、将来的には結婚することもあり得るということです。その時に家計管理ができないズボラな女性を奥さんにしたいと思う男性はいません。

2.おごられるのが当たり前

一緒に食事に行った時に料金を支払う素振りを見せるというのは常識です。たとえ最初から男性がおごるつもりでいたとしても、一度そうした形で気持ちを表しておくことが重要です。男なんだからおごるのが当たり前、なんて気持ちでさっさとお店を出るような女性を次からも誘いたいと思う男性はいません。男性が気持ちよくおごれる状態を女性はきちんと作るべきです。

3.節約し過ぎ

不景気な世の中ですので、日常生活で節約を意識している女性も数多くいますが、それを恋愛にまで適応するというのは男性に嫌われるもとです。例えば何人かで出かけて食事をするというような時に「お金を使いたくないからファミレスで」というような態度では、ケチケチし過ぎてつまらない女性と受け取られてしまいます。付き合ったらきっとデートは毎回ファミレスなんだろうな、というのが簡単に想像できてしまいます。また、何かにつけてお金を気にすることが予想できるので、恋愛の相手としては嫌われるタイプです。

お金と恋愛は関わり合いがないようで密接に結びついています。お金は個人の価値観がはっきりと表れてくる部分ですので、この部分で噛み合わないような人であれば、付き合っていくのも当然難しくなります。苦労して働いたお金を使うわけですから、そこに感謝が全く無いというのもあり得ない姿勢。お金にまつわるNG行動は男性とのご縁にも関わってくると考えましょう。

 

生きたお金の使い方をしている人ほど、

人に慕われて、また頼られていると思うよ。

私もほうなりたいな!

○○をお財布に入れるのはNG!「お金が全然貯まらない人」の特徴5つ

syusyu1, · カテゴリー: Uncategorized

「お金を貯めたい!」誰だって、一度は思ったことがあるはず。でも、どうしてなかなか貯まらないのでしょうか? 実はお金が貯まらない人にはいくつかの共通点があるのです。

ファイナンシャルプランナーとして年間300件のご相談を受けてきた筆者が、お金が貯まらない人の特徴をご紹介します。

■1:見た目リッチな人

洋服やアクセサリー、靴などがゴージャスで、いかにもお金持ちそうに見える人でも、意外とお金が貯まらず悩んでいます。周りからは「あの人、お金持ちなんだろうな」と見える人が、実は貯金ゼロということも珍しくありません。

それもそのはず。稼いだお金を全部使えば、モノはたくさん手に入るので、見た目はリッチになれますから! でも、人から見えないお財布の中はすっからかんなのです。

■2:レシートをお財布に入れっぱなしにしている人

お買い物をしたときに、レシートをもらうのは、家計管理をする上でとても大事。でも、それをお財布に入れっぱなしにしていてはいけません。

レシートがどんどん貯まってお財布がぶ厚くなると、いかにもお金がたくさん入っているような気になります。するとつい気が大きくなってどんどん使ってしまうもの。でも、使えば使うほど貯まっていくレシートは、お財布からお金を追い出してしまうのです。

■3:クレジットカード好きな人

現金がなくても、サインひとつでお買い物ができるクレジットカード。とっても便利ですよね。

でも、ハマりすぎるとムダ遣いの温床に! 現金が出ていく感覚がなくなってしまうので、お金を使いすぎても気づきにくいのです。買い物依存症の人は、たいていクレジットカード好きです。

特に“リボ払い”には要注意! どんなにお買い物をしても、「毎月の支払額が1万円」などと決まっているので、知らないうちに返済額だけがふくれ上がってしまうこともありますよ。

■4:ポイント好きな人

「今日はポイント10倍デー」なんて看板を見ると、ついお店に吸い込まれてしまう人も危険です。ポイントのために、必要もないお買い物をしがちだからです。

筆者がお金のご相談で会ったお客様の中で、ポイントカードの枚数が一番多かった人は全部で32枚持っていました。その人は、貯金はおろか、カードローンで30万円の借金を抱えていたんですよ……。

■5:家計簿をつけていない人

お金が貯まる人と貯まらない人の差は“家計簿”に尽きます。家計簿をつけていない人は、まず貯まりません。支出を記録しない人は、お金を使った感覚を自分で意識しないので、どんどん使ってしまうのです。

スマホのメモや家計簿アプリなどでもいいので、使ったお金の記録を取っていれば、それだけでも違いますよ!

以上5つ、ファイナンシャルプランナーの筆者がお伝えする“お金が貯まらない人にありがちな特徴”でした。あなたにあてはまることはありませんでしたか? ドキッとした人は、ぜひお金の使い方を見直してみてくださいね。

家計簿はめんどくさいから、

とりあえずレシートをどんどんノートに貼っていってますよー。